残念、ファジアーノ。

ファジアーノ岡山_6561-s.jpg

4日(日曜日)に行われたJ1昇格プレーオフ決勝で、
ファジアーノ岡山は残念ながらセレッソ大阪に
0-1で敗れてしまいました。

これで今シーズンのファジアーノは終了です。


前半はおおよそ、セレッソ大阪のペースだったようで、
後半開始こそファジアーノにもいくつかチャンスがあったようですが、
そこをしのがれてからは、その後またセレッソ大阪ペースになって
結局ゴールを決められて終了となりました。


スコアこそ0-1で惜敗したような結果でもありますが、
やはり、日本代表や韓国代表選手もいるセレッソ大阪とは
選手層が違いましたね。

それにアウェイのキンチョウスタジアムに、
引き分けでは上がれない勝つしかないという状況も
より難しくしていたと思います。


「来年こそ、J1へ!」と気持ちははやりますが、
他のチームもまた戦力補給もしてしてくるでしょうし、
当然のことながらJ1から降りてくるチームもありますし、
来年は来年で結構厳しいかもしれませんよ。

矢島選手はレンタル移籍が終了し浦和へ復帰しますし、
岩政選手の去就は不透明だし、戦力アップどころか
ヘタすると戦力ダウンになってしまうかも。

私の単なる杞憂に終わるように、願うばかりです。


でも、数年の内にでもJ1に上がれたら、
それはメッチャ、スゴイことなんですけどもね。





この記事へのコメント