来月七日投票の県議会議員選挙が始まった。



0329県議会議員選挙ハガキ -01   _2089-s.jpg

いつものように仕事で車に乗っていると、何やら名前を連呼したりする
ちょっと耳障りなやかましい音が聞こえてきました。

そうなんです、春の統一地方選挙が始まったんですよ。

私の関係するところでは、県議会議員選挙が来月7日に行われます。

県議会議員選挙は9日間ほど選挙運動期間があるみたいですけど、
やっていることは、選挙区をグルグル回って名前を連呼しているだけ。

それで人の頭の中に名前を残るようにして、最終的に投票用紙に書いて
もらうようにする。

選挙運動途中での演説や夜にホールでの立会演説会もやってはいますけど
基本的には名前を覚えてもらうことだが一番じゃないかと思いますし、
乱暴な言い方をすれば、それが全て、のように映っています。

よく “政策がどうのこうの” っていわれますけど、政策全部に賛成できる
という有権者はほとんどいないでしょう。

“ この政策には賛成できるけど、こちらには反対。 ” というのが、一般的
パターンですよね。

それに、投票動機としては、支持政党が決まっていたらその中から選ぶ、
自分たちの住んでいる同じ地域から立候補している人に投票する、あとは
属している宗教団とか勤めている会社で応援している候補者に投票するとか
大体そんなもんでしょう。

地方選挙なんかだと、地縁や人との繋がりが大きくモノをいうので、
政策とかはあんまり関係ないと思ってますね。

来週いっぱいはこの騒音みたいなものを聞かされるわけで、正直
“ ただ早く終わって欲しい。” だけです。

暫しの辛抱といったところでしょうかね。













この記事へのコメント