「すこやかカルピス」の “ すこやか ” って一体何なんだろう?。




0731すこやかカルピス -01   _3165-s.jpg

7月の上旬ごろに取引先よりいただき仏壇にお供えしていたお中元を
今日お下げしました。

お中元の中身がカルピスだとということは、簡易包装でもありますし
外観から分かっていましたので、早速冷蔵庫で冷やしていただくことに
したんです。

箱の中に入っていたのは「すこやかカルピス」という190g入り缶。

「すこやかカルピス」以外に他のテイストとしてイチゴやバナナや
マンゴーや白桃があり、計27本が入ったギフトセットでした。

このカルピスのおかげで、この夏は元気で過ごせそうな気になりましたね。


と同時に「すこやかカルピスというのは、どういうカルピスなんだろう?」
という疑問も湧いてきました。

ということで、カルピスのサイトを見たんですけども「すこやか素材の
入っているカルピス」という紹介だけで今一歩ハッキリしませんでした。

じゃぁ「すこやか素材とはどういうものなんだろう?」と、引き続き
疑問は残り釈然としない感じもそのままでした。

でも、そんな時にふと思いつきました。

缶の下部の方に「〇〇入り」という表示が印刷されてあったので、多分
これらのことを称して「すこやか素材」としているのではないかなと
気づいたんですよね。

正しいのかどうかは分かりませんが、自分の中ではそういうことでは
ないかなと思っています。

例えば、すこやかカルピスではカルシウム入り、いちごではビタミンC入り、
マンゴーでは β カロチン入り、バナナは食物繊維入り、白桃はオリゴ糖入り
とありましたから、まずその解釈でいいんじゃないかなと。

パッと思いついて自分なりに納得できるとすごくすっきりした気分に
なりましたよね。













この記事へのコメント