台風10号の進路予報では暴風域に入りそうで心配だ。



0814台風10豪進路予想図 -01   -s.jpg

台風10号がいよいよ日本に接近してきています。

テレビやネットでの天気予報の台風進路予報を見るかぎり、まず間違いなく
西日本のどこかには上陸しそうです。

自分の住んでいる所はまず暴風域には入りそうだし、予報通りの進路で
進まれると台風は西側を通ることになり、影響も大きくなりそうなので、
本当に心配です。

大型の台風で勢力を強めながらといったことも云われており、暴風域に入れば
モノが飛ばされたり飛んできたり、また大雨がもたらされるかもしれないので
通り抜けるまでは心配はつきませんね。

特に、雨の多いところでは1000㎜を超える恐れがあるということなので
雨の降り方には特に注意が必要ですね。

昨年の西日本豪雨で大変大きな被害の出た倉敷市真備地区のことがあるので
どうしても大雨には神経質にならざるを得ないです。

台風が上陸する前から雨雲が次から次へとやってきて大雨を降らされたら、
被害が出かねませんけども、かといって屋外で何かをすることもできません
から、早めに避難をすることぐらいしかないですね。

とにかく明日がヤマ場で、台風が大きな被害をもたらさずに通過するのを
祈っています。













この記事へのコメント